« 2011年6月19日 - 2011年6月25日 | メイン | 2011年9月25日 - 2011年10月 1日 »

2011年8月 7日

● 私の新しい街☆

high01.JPG
イギリスにやって来ました!!
ロンドンに来てから、一週間が経過!
私の新しい家があるロンドン北部の街。
緑が多くて、可愛い街並で本当に住みやすい。

写真をclickすると大きな写真になるので、ぜひ見て下さい☆

ここに来るまで、色々とありました。
high02.JPG日本から、直行便じゃなくて、乗り継ぎ便で
ここまでやってきたんやけど
大変!大変!
乗り継ぎのアブダビ空港では、周りが外国人ばっかりで
おろおろするばかり。
少し時間が経って慣れてくると、探索しようとする気まで起こってきたけど。

とりあえずここで、7時間近く待ったような。
空港は、パソコンが使えたよ。
mixiなどで、みんなとコンタクトが取れたから
安心。
やっぱ、インターネットって凄いわぁ。

探索してる時に
空港の人に、日本語で話かけられたよ。
『こんにちは』と
どこで覚えたのか『お美しい』も言ってた(笑)
私の手に、次に乗る飛行機の搭乗ゲートの番号を
ボールペンで書いてくれました。
こんな異国で日本語を聞けたし嬉しかったなぁ。

そこから、また飛行機に乗って
ヒースロー空港まで行きました。
飛行機の中では、『Toy Story』を英語で鑑賞。
ほとんど何言ってるか分からんかったけど
英語に慣れるために、じっ〜と観てたよ。

ヒースロー空港の入国審査はドキドキもの。
私の順番が回ってきて、何を聞かれるかと思ってると
私を見て、後ろの外国人を指差して
『Family?』って言われた。
え?って顔をしたら
『One??』って言うから、『Yes!!』と答えパスポートを渡す。
パスポートを見て、はは〜んって顔をしてたけど。
もしかして、子供と思われたのかな(笑)

特に、何も聞かれず、指紋を採って
入国審査を通過!

そして、次は、荷物の受け取り。
スーツケースは、すぐ流れてきたんやけど
ギターが全然出てこない><

焦って、係員の人に
『My Guitar is missing!!』と言うと。
何か英語をぺらぺらしゃべって
少し離れた場所に連れて行ってくれ
『Here!Here!』って言ってたので
そこで、待ってる事に。
でも、いっこうにギターが来ない><

ので、また違う係員の人に聞くと
次は、違う場所を指差され、
不安げに行ってみると、

やっとありました!!

間違ってどこかの空港に行ったのかと
ヒアヒアもの。。。

次の写真は、私の新しいお家☆
high03.JPGこの家に来るまでは
留学会社からの送迎があったよ。
知らない街の知らない人。
ソマリア出身の運転手さんでした。
英語しか通じないから、頑張って片言でしゃべった!
優しく聞き直してくれたりおしゃべりしてくれたよ。

私は、代わりに
『かわいい』と『愛してる』の日本語を教えた(笑)
Japanese Girlに『かわいい』を言うと喜ぶよって。

ロンドンの街並は絵本に出てきそうな
可愛い景色でした。
high04.JPG
これは、隣街に歩いて買い物に行った時の写真。
すごく眺めが素敵でパチり!
この日は、曇りだったので、少し暗くなっちゃったけど。

そうだ!
ロンドンは寒いって聞いていたけど
この一週間は、あったかかったよ。
半袖で十分いける。
しかも、この時期、夜の9時になっても外が明るい。
8時ぐらいなら、外を一人で歩けるぐらい。

ここ一週間、英語の勉強と買い物の繰り返し。
だいぶ、部屋の物も揃ってきて
住みやすくなってきた!
high05.JPG次の写真は、私が行く語学学校☆
可愛い〜!
こっちに来て、あまりに英語が分からなかったので
すぐにでも、語学学校に行きたくて
留学会社の人が進めていたこの学校にすぐ申し込んだ。
本当は、色々と探してから決めたかったけど。
1分1秒でも、早く通いたかった。
日本人もそんなにいないみたいだし。

しかも、しかも、家から近い!
10分もかからないぐらい。

早く学校始まらないかなぁぁぁぁ。
high06.JPG


▲このページのトップへ


Copyright(c) 女性シンガーソングライター岡田淳のブログ -「淳のひとりごと」- All Rights Reserved.「無断転記・転用を禁ず」