« 2010年3月 2日 | メイン | 2010年3月 4日 »

2010年3月 3日

● せち焼き☆

今日は、ひな祭りですね。
でも、全然違う話題!
seti.JPG
和歌山県の御坊市から生まれたという
せち焼きを食べました。
この前、実家に帰った時に。
やましたというお店で。

お店では、こんな風に紹介されていた。
『せち焼きは初代店主、山下夏子さんがお客様とともに考え出したもので、当店で生まれました。
「おばちゃん、焼きそばを卵で、せちごうてくれ。」
せち焼きの語源は御坊弁の「せちがう」からきています。
「せちがう」とは無茶苦茶にするというような意味です』


らしいです。

御坊弁は、私でも分からんような言葉が沢山ある。
せちがうも初めて聞いたよ。
御坊弁を元にできた食べ物だなんて、面白い。

せち焼きは、この写真でも分かるように
見た目は、お好み焼きに似てる。
ボリューム満点でした。

これが、せち焼きを作る過程の写真。
すぐ目の前の鉄板で焼いてくれるから
目でも楽しめたよ。
おばちゃん、手際がいい。
seti1.JPG
違う日に、ここのお店とはまた違ったお店で食べてみたけど
全然味が違った。
元祖で食べるのが良いね。


隣のおじさんグループ4人は、
みんな、せち焼きとご飯を頼んでいた。
やっぱり関西は、お好み焼き類はおかずなんやね。
どんだけ、炭水化物(笑)


▲このページのトップへ


Copyright(c) 女性シンガーソングライター岡田淳のブログ -「淳のひとりごと」- All Rights Reserved.「無断転記・転用を禁ず」